サービス内容

事業内容

要介護認定を受けるご本人様やご家族の依頼により、介護支援専門員が介護保険に関わる以下の業務を、適切かつ迅速に対応します。お気軽にご相談ください。

介護認定申請及び更新申請の代行

  • 介護に関わる相談
  • 居宅サービス計画(ケアプラン)の作成
  • 介護サービスを提供する居宅サービス事業書および介護福祉施設との連絡調整
  • 市町村、保健医療福祉サービス機関との連絡調整
  • 居宅サービス利用時の苦情や疑問の受付対応

居宅サービス計画(ケアプラン)作成までの流れ

介護保険のサービスを利用するためには、居宅サービス計画(ケアプラン)の作成が必要になります。居宅サービス計画(ケアプラン)は、どのような介護サービスをいつ、どれだけ利用するかを決める計画のことです。ケアプランを作成することによって、効率的なサービスを利用することが出来ます。

ケアプランは下記の流れに沿って作成されます。
ご相談・お問い合わせ

お気軽に直接窓口かお電話にてご相談下さい。

医療法人宮沢医院 居宅介護支援事業所 電話番号
ご自宅への訪問(状況の把握・分析)

ご自宅を訪問し「どのようなことに困っているか?」「どのように暮らしたいか?」など、ご本人様、ご家族様の状況についてケアマネジャーが聞き取りを行い、今後のサービス利用についてご相談させて頂きます。

要介護申請・認定

介護保険の申請手続きから代行致します。

ケアプランの作成・ご契約

アセスメントをもとに、ケアマネジャーが、介護サービス施設や内容、利用回数、時間、利料金など、ご本人に合ったケアプランを作成致します。

内容の確認

作成したケアプランの内容を、ご本人、ご家族様に説明し、ご希望に合っているかどうかを確認いたします。
※一度作ったプランは変更できますので、ケアマネジャーにご相談下さい。

介護保険サービスのご利用

作成したプランをもとに、各サービス事業者と契約し、介護保険サービスをご利用頂きます。
(デイサービス、ショートステイ、ホームヘルパー、福祉用具レンタルサービス等)

サービス利用開始後も、ご利用者様と介護サービス事業者等に継続的に連絡をとり、ご利用者様やご家族の状態に変化がないか、不都合等が生じていないかなどを確認させていただきながら、状態に応じてケアプランを変更するなど、迅速かつ丁寧に対応いたします。

介護保険やケアプラン等に関して、ご不明な点やご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせください。